SWEETS-SWEETS ネイルパティシエ

DSCN3961
SWEETS-SWEETS ネイルパティシエ

SWEETS-SWEETS(スウィーツスウィーツ)は、スイーツみたいな贅沢コスメ。。。

アイテムは、スイーツの名前が付いていて、かわいいコスメです。

これは、マニキュアなんですが、マニキュアは46色もあり、限定などを入れると50色以上。

しかも1つ360円とプチプライス。

これは、43番の【シナモンジェル】。

42番~45番の4色は、ジェル風にぷっくり仕上がるのでおすすめ。

シナモンジェルは、少し辛口のピンクベージュです。

手はジェルをしているので、ペディキュアにしてみましたが、うーん・・・どうかな。

ジェル風かな?(^o^;

ちふれ UV リキッド ファンデーション

ちふれ UV リキッド ファンデーション
ちふれ UV リキッド ファンデーション

ちふれのリキッドファンデーションはなんとわずか800円というお値段♪

ちふれの化粧品は、ホントに、毎月の化粧品にかかる金額を抑えたいという人にとっては夢のようなお値段設定です。

しかも、大手の化粧品メーカーのものと引けを取らない効果があると私は思っています。

よく言われることですが、高い化粧品をちまちまと使うより、続けやすいお値段のものをたっぷり使ったほうが、お肌のためには良さそう。

ファンデーションは、一日中顔に付けているもので、さらに他人に見えるものなので、仕上がりが重要になってくるんですが・・・

ちふれのリキッドファンデーションは、全然、一般的なファンデーションと使用感や仕上がりなども一緒です!

適度なカバー力があって自然な感じ。

もしお手持ちのフェイスパウダーがお気に入りのものだとしたら、ちふれのリキッドで十分だと思います。

さらに嬉しいことに、このUVリキッドファンデーションは、SPF33・PA++で、日常的なUVカットとしては十分だし、下地も要らず、仕上げ用のパウダーも要らないんです。

つけたあと、サラサラっとした感触なので、パウダーなしでもOK。

ですが、さらにカバー力が上がるので、私はさっとフェイスパウダーを使ってます。

メイベリン リップクリーム キャンディ ワオ

メイベリン リップクリーム キャンディ ワオ
メイベリン リップクリーム キャンディ ワオ

メイベリンのクレヨンタイプのリップクリーム♪

クレヨンタイプのリップは塗りやすいから好き♪

前回のロートのは、秋っぽい深い赤。

今回は、ポップな赤色です。

DSCN1229

メイベリンの方は、色が持続するタイプです。

少しずつ薄くはなっちゃいますが、すぐ取れて終わり、というのじゃないので口紅の下地とかにもよさそうです。

ただ、結構可愛い色なので、色的には10代くらい向け。

それ以上なら、お肌を少し白めに作ったほうが色が映えると思います。

DSCN1266

シアバターが配合されているからか、思ったよりも油っぽくて重ねて行くとムラになる感じ。

塗って、少しおいてティッシュオフを繰り返して重ねたほうがいいかもです。

赤はチェリーの香り。

なんだか青春の香りですw

ロート リップベビー クレヨン

DSCN0598
ロート リップベビー クレヨン

ロートのリップクリーム、クレヨン型のが出ました。

2月に紹介したレブロンのクレヨン型の口紅と激似です!

香りもミントの香りがして、私が買ったドラマティックレッドの色もこの間のとそっくり。

DSCN0602

ですが、こちらはやっぱりリップクリームなので、色は薄付きです。

重ね塗りしていくことで、色のこさも調節できるんだって。

こちらは680円で、レブロンのよりさらにプチプライス。

レブロンのは赤すぎて、お友達にあげてしまいました。

これも、もう少し黒くない赤だったらよかったのになぁと思います。

ただ、ほかの2色はどちらもピンク系で、持ってるといえば持ってるような色味。

これから秋だから・・・と思って赤w

でも、レブロンの赤よりは使いやすいです。

これから秋が深まるにつれて、これを使う機会が増えますように~~

マジョリカマジョルカのパーフェクトオートマティックライナー

DSCN0247
マジョリカマジョルカ パーフェクトオートマティックライナー

これは結構長く愛用しているアイライナー。

色は5色あって、それぞれブラック的な名前なのですが、黒、グレー、茶、ブルー、えんじという感じの色です。

私が持っているのは、茶とグレー。

DSCN0251

上が茶色で下がグレーです。

よーく見ると、少しラメが入っています。

DSCN0252

ほんの少しキラキラ。

ノック式のペンタイプのアイライナーで、カチカチすると、筆の先からリキッド状のアイライナーが少しずつ染み出てくるような感じです。

リキッド初心者さんでも使いやすいです。

ですが、乾くと、こすると剥がれてきてしまいます。

なので、これを使ってから上からアイシャドウでぼかすというテクニックは使えません。

いいような悪いような・・・

ペンシルを使ってラインを取り、アイシャドウでぼかして、さらにくっきりラインを際立たせたい時にはこれを使います。

 

 

キャンメイク ユアリップオンリーグロス

DSCN8244
キャンメイク ユアリップオンリーグロス

ひっさびさに、かなりお気に入りのコスメに出会いました。

ホントに、ここ1年とか2年以内で、海外のブランドコスメなども含めていろんなコスメを買ったなかでも、1番お気に入りかも。

いつも行く、コスメばっかり売ってるドラッグストアの店頭に並んでいて目につきました。

まずは、色が自分だけのピンクになるというところに惹かれて即決で購入。

帰ってみてみたら、パケも可愛い♪

そして、付けてみてまた感動!

グロスなのに、ベトーっとした感じがない。

サラサラの付け心地。

グロスをつけると、独特のベタつきがあって、髪の毛がくっついてきたりするのが大っきらいで、グロスはほとんど持っていません。

でも、なぜか買っちゃった。

こんなにいいところばっかりで驚きです。

DSCN8253

チップの先端だけ、少しピンク色に染まってます。

このグロス、唇の水分に反応してピンク色になるので、唇によって濃さが変わるというわけ。

付けてから時間が経つと、だんだん濃くなってくるんだって。

なので、ちょうどいいな!と思ったときにティッシュオフすると、その時の色が持続するみたいです。

なので、高校生とかで学校がちょっとうるさいという方にもナチュラルな色になるのでオススメ~。

学校では薄めにして、放課後は濃いめにするとかね♪

あ、ユーミン聞いてたら、高校生にもどってしまったw

私の場合は、夜遊びに行って、付け直ししてそのまんま放置しておくとだんだん濃くなってくるからちょうどいい!

パケもモノトーンだから、大人も持ち歩ける可愛さ。

レブロン カラーバースト ラッカー バーム

 

DSCN3519
レブロン カラーバースト ラッカー バーム

すごい人気のクレヨン型の口紅。 レブロン カラーバースト ラッカー バーム。

レブロンでクレヨン型の口紅はこれの他にマットなタイプのものと、色落ちしにくいものがあります。

 

DSCN3530

クレヨン型のって初めて使ったんだけど、とっても使いやすい。

普通の口紅より先端が細いので、ラインを取るのにも便利だし、細すぎないから、塗るのも手軽です。

リップクリームの効果もあるので、するするっと伸びがいいのも魅力です。

買ったのはエンタイシングという、少し黒っぽい赤。

買ったのが秋だったこともあって、ちょっとこっくりとした赤が気分だったのかな。

スーっとミントの香りもして、つけ心地は満点です。

もう少し明るい色が欲しいんだけど、レブロンにはこれといった色がなくて、今他のブランドで探し中です。

プチプラで・・・と思ったんだけど、このクレヨンタイプの口紅は、クリニークでも2,200円と案外チープでした。

スキンケア 簡単

 

セザンヌのUVファンデーションEXプラス

DSCN2761
セザンヌのUVファンデーションEXプラス

@コスメでパウダーファンデーション部門5位のセザンヌのUVファンデーション EX プラス。

ファンデーションが500円、ケースが380円。税金を入れても1,000円以内。

このファンデーションがどんな感じなのか興味津々で買ってみました。

SPF23・PA++ 。

紫外線吸収剤・香料・タール系色素・鉱物油・アルコール・界面活性剤不使用。

このお値段で、スペック的には十分かと思います。

色は標準色のオークルです。

付けてみると、薄づき過ぎ(^-^;

水ありでも大丈夫となっていたので、スポンジを軽く濡らして塗ってみました。

つけ心地は24h並みに軽いです。

付けている感がありません。

今回はフレッシェルのCCクリームの上に使ってみたんですが、BBとかCCとか高機能下地とはバランス良いかもしれないです。

パウダーは皮脂を吸着する効果があり崩れにくく、スーパーヒアルロン酸配合で乾燥も防いでくれます。

つけた直後はなんとなくぱさついた感じがしましたが、手でフィットさせるとぱっと見キレイな肌になっていました。

ただ、目の下など皮膚の薄い部分は控えめに塗ったほうがいいです。

素肌っぽい肌が好みだという方向け。

高いカバー力を求める方には合わないと思います。

 

フレッシェルのCCクリーム

DSCN2172
フレッシェルのCCクリーム

シャネルのが発売されてから、使ってみたいなと思っていたCCクリーム。

フレッシェルのを使ってみました。

これのカテゴリって何?

正直よくわからなかった。

というか、意味はわかってるんですヨ。

肌を補正したりくすみを改善したり。

ただ、自分的にこれはどんな目的で使うのか・・・ということ。

パケには、「すっぴん風メイクをしたい人」となっていました。

確かに塗ってみると、ファンデーションのようなカバー力は皆無です。

肌が少し明るく見えたり、毛穴が目立たなくなったりするような感じ。

何度も使っているうちに、結構使えるなと思ってきました。

休日、メイクしたくない日には、CCクリームプラス粉

24hファンデーション(パウダーファンデ)の下地(石けんで落とせるので)

というような感じでつかってます。

気をつけたいのは、結構しっとりするので、つけすぎは化粧崩れを招きます。

そこまで乾燥肌ではない人なら、ほんの少しで良さそう。

次に何を付けるか?にもよるかもしれないです。

化粧崩れくらいならまだいいけど、私の場合、いつもは落ないマスカラまで落ちてたので注意です(><)

 

 

キャンメイク スムースリキッドファンデーション

キャンメイクのコスメは人気がありますよね。

  • プチプラ
  • パケが可愛い
  • キャンメイク独特の商品がある

いいところはこんなところですかね。

人気商品としては、キャンディラップリップ。

以前紹介してますけど、見たままの色が出るグロス。

クイックラッシュカーラーも持ってますが、カールが取れないと人気のあるマスカラ下地です。

ファンデーションもとてもお安くって、今日紹介するスムースリキッドファンデーションは、28gで1,200円。

DSCN2500
キャンメイク スムースリキッドファンデーション

毎日使っても、2ヶ月くらいは余裕でもちそうです。

SPF21・PA++ 色素、香料、鉱物油、パラベンフリーです。

DSCN2507

ピンク色の蓋を開けると、ポンプ式になってます。

ポンプ式は使いやすいですよね。

DSCN2514

色は、02のナチュラルオークルです。

美容液+化粧下地+ファンデーション+コンシーラー+仕上げパウダーがひとつになったBBリキッドファンデーションらしいです。

ちょっとオイリーな私の肌では、パウダーを使っても昼くらいになるとテカテカっとしてきました。

スキンケアは軽めにしたほうがよさそうです。

これ、最初使ったとき、全然カバー力がないと思ったんですが、よく見たら、

「よく振ってお使いください」となっていました。

よく振って使うと、カバー力はそこそこあります。

かなり薄づきなので、シミが気になる方は、コンシーラーで消してからの方がよさそうです。