フレッシェルのCCクリーム

DSCN2172

フレッシェルのCCクリーム

シャネルのが発売されてから、使ってみたいなと思っていたCCクリーム。

フレッシェルのを使ってみました。

これのカテゴリって何?

正直よくわからなかった。

というか、意味はわかってるんですヨ。

肌を補正したりくすみを改善したり。

ただ、自分的にこれはどんな目的で使うのか・・・ということ。

パケには、「すっぴん風メイクをしたい人」となっていました。

確かに塗ってみると、ファンデーションのようなカバー力は皆無です。

肌が少し明るく見えたり、毛穴が目立たなくなったりするような感じ。

何度も使っているうちに、結構使えるなと思ってきました。

休日、メイクしたくない日には、CCクリームプラス粉

24hファンデーション(パウダーファンデ)の下地(石けんで落とせるので)

というような感じでつかってます。

気をつけたいのは、結構しっとりするので、つけすぎは化粧崩れを招きます。

そこまで乾燥肌ではない人なら、ほんの少しで良さそう。

次に何を付けるか?にもよるかもしれないです。

化粧崩れくらいならまだいいけど、私の場合、いつもは落ないマスカラまで落ちてたので注意です(><)

 

 

Comments are closed.